雑記の最近のブログ記事

キウイどうやって食べてる?

キウイの唯一の欠点が食べづらさだった。実家住みのときは、母が皮を向いて丁寧にカットして食卓に出してくれていたわけだけど、家を出てからというもの、皮を向くのも面倒だし、最近流行ってる半分にカットしてスプーンでくり抜いて食べるのも面倒で、何年もキウイからは遠ざかっていたんじゃないかな。それこそ、コンビニで売っているカットフルーツとかで食べる程度。

数年前にキウイの本場ニュージーランドでは皮ごと食べるのが主流という話を聞いてから、僕も皮ごと食べるようになった。


Disではない、めっちゃ有能なのよ、ラジオ体操。

最近は、朝起きると、ゆっくりと下半身をストレッチしてから、ラジオ体操第一、第二をしっかりやるのが、いわゆるモーニングルーティーン。


子供の頃は味があまり好きではなかったコーヒー。カフェオレぐらいは飲んでいたけれど。

いつからだったのか覚えていないのだけど、ある程度大きくなってから、コーヒーを飲むと身体に異変が起こることを認識した。

ひどい時は、10分おきに尿意をもよおし、全身震えが走り、身体全体がふわふわし始め、動機も激しくなるし、モノの輪郭がキラキラして見え始める。それが一日中続き、

はじめて新宿、というか東京に来たのは確か小学校3年生の時。母と妹と東京の親戚を訪ね、東京観光に連れて行って貰ったときだった。

それこそディズニーランドとか(東京じゃないが......)、NHKかなんかの見学施設とか(記憶が定かでない)、ほとんど覚えていないけど色々回って、なぜか一番記憶に残っているのが、叔父さんが、「ここのラーメンは美味しいから」といって連れて行ってくれた新宿の熊本ラーメン「桂花」だった。今は新宿に4店舗ぐらいあったと思うけど、その時行ったのは多分新宿ふぁんてんじゃなかったかなぁ。記憶と今の店舗の感じを重ね合わせると多分そう。それが初新宿。

時は経って18歳。大学で上京し、晴れて東京都民となった。1年後埼玉県民に2年ほど変身したけども。


前の記事にも書いたのだけど、中学の頃は本の虫だった。読む専門で、自分で何か文章を書くのは苦手だった。小学校の頃の読書感想文とかはひどい有様。中高の現代文の成績は良かったほうだったけど、好きではなかったし、特に勉強もしていなかった。

文章を書くということとは無縁、興味を持たないまま、20代になった。

さて、話が少しだけそれるけど、お付き合い願いたい。

中学生の頃は本の虫だった。と言っても、文学小説などには一切興味はなく、歴史小説、歴史IF小説、星新一のショートショートSFばかり読んでいた。

中でも星新一の小説には魅了され、通学カバンの中には常に一冊入っていた。通学のバスや電車の中の短い時間で、数本の作品を読み切れるサイズ感もハマった要因のひとつなのかもしれない。

公式には、生涯で1001篇"以上"の作品を残したとされているが(実際にはもっと多かったようだ)、

部屋とYシャツと私〜って懐かしいですね。

さて、レジ袋が有料化されてしばらくたった。一応僕もエコバッグは購入したし、忘れなければ持って出かけるようにしていた。

昨年の春頃から、狂ったように断捨離した。

それこそ数百枚はあったコレクションのCDや、ギター雑誌、同じく数百冊はあった書籍類、本棚や普通の棚やローテーブル、ソファーやベッドも粗大ゴミ。ギターも一本売ったし、アンプやエフェクター類もほぼ売却、服も2/3ぐらいは捨て、色んな所に点在していた使っていない小物や文房具も必要最小限を残して廃棄(それでもまだ多いので今度整理して捨てよう......)、ラグマットもさようなら。ガジェットが多くなりすぎてどれがどのコードでどのオプションガジェットなのかわからないようなものも全部廃棄、

3歳になった直後から始めたピアノ。一度やめたけど、中学になって再開した3年間も含めて10年ほど習っていた。


法律的な記事を書いてしまったのでついでに。

自分は法政大学の法学部政治学科を卒業した。

法学部というと、六法全書は必須のように思われるだろうし、実際本を購入しないといけない授業もあったのだけど、結局一度も六法全書を手にすることはなかった。


Jリーグ創設前の話。小学校3年生のときだったか。

母親が、これからはサッカーの時代が来ると言い、僕は、地域の割と強豪のサッカークラブに、親友と一緒に加入した。全国大会とか出てるレベルのクラブチームだった。3歳からやってたピアノをやめたちょっと後ぐらいだったから、

2002年頃から携わり始めたネットコミュニティ。当初はバンドをやるため、生きていくために食いつなぐためのバイトだった。掲示板の投稿監視の深夜アルバイト。24時間監視しないといけないって大変だなぁとか思いつつ。

投稿監視だけでなく、実際にユーザーの方と触れ合う機会もあった。なんか楽しかった。ぶっちゃけ、仕事無視して、サイトを通じて彼女できたりもした(内緒。書いちゃったけど)。あの子は今どうしているだろう笑

2005年に最後のバンドを脱退、同時期に勤務先でも色々あって(社内政治って怖いなぁってのを実感した事件)、職場も変えた。


前回の記事でnote始めて、こちらと並行して云々と書いたのですが、noteも数年後にサービス終了しないとも限らないし、一部の記事は、こっちにも転載しておこうと思った次第です。


重複コンテンツになっちゃうけど、目的が、サービス終了時の保存用なので、万一本当にそうなったとしたら、最終的にこちらしか残らないし、noteのサービス終了前にバタバタと移行作業するのも面倒なので、重複担ってもまあいっか、という感じ。


という告知だけ書こうとしたのだけど、せっかくなので、しばらくnoteを使ってみての感想とともに、noteとブログの違いやメリデメについて少しだけ。


こっちの更新は久しぶり。
こちらもチャベリのことは普通に書いているのだけど、ここまでたどり着いてる人は少ないかな?

プラベTwitterをチャベリ公式にしていることもあり、チャベリ公式ブログ件、プライベートブログをnoteで書いています。


こっちのブログも残す、というか別で運用というか、たま〜にこっちにも戻ってきますが、もしこちらを見ている方がいらっしゃいましたら、↑のnoteの方が更新頻度高いので、ぜひご覧ください。

たいしたことは書いておりませんが、どうぞよろぴく。
最近良く耳にする豆苗とやらを初めて買ってきました。昔からあったっけ?


豆苗とベーコンとエリンギのオリーブオイル炒め。

1.微塵切りにしたにんにくをオリーブオイルで炒めます
2.途中で赤唐辛子を投下
3.ベーコンを炒めます
4.続いて一口大にカットしたエリンギを炒めていきます
5.エリンギに火が通ったら豆苗を入れ、塩コショウと少しの醤油で味を整えます
6.豆苗はシャキシャキ感を残すため軽く温める程度で出来上がり

うまい!

IMG_4696.jpg

豆苗とベビーリーフとトマトのサラダ

1.既にカットされているベビーリーフを軽く洗います
2.先程の炒めもので使い切れなかった豆苗も軽く洗います
3.ミニトマトより少し大きいぐらいのトマトを一つカットします
4.お皿にもります
5.和風ドレッシングをぶっかけました

うまい!


IMG_4698.jpg

2020年、というか、令和になって初更新......になってしまった。お久しぶりです。

まだこのドメイン所有し続けてるのが謎なんだけど、もう愛着があるから捨てられないよね。
MTのサポートも終わってるからWPに移行したいけど、難しくて断念してしまった。
SSL化も面倒で放置している。
ハックされて死んじゃうまでは残しておこう、そしてほそぼそと生存していることを記録していこう。そんな感じ。


世間、というか世界はコロナで外出自粛だなんだで大変ですね。
まだ身近に、実際にコロナに感染したなんて人の情報はないのでそれだけは安心していますが、これだけ多くの方が亡くなられていると、遠くの世界の話ではなく、やはり怖さを感じます。

外出自粛に関しては、僕自身も、週に2,3回、家から徒歩2〜5分ほどのコンビニかミニスーパーかスーパー(めっちゃ便利なとこに住んでます)に行く以外、ほとんどリビングとトイレの往復ぐらいで、iPhoneの歩数計が1日130歩ぐらいをキープし続けています(トイレに必ずスマホを持っていくタイプ)。外食も一切していませんし。

さて、最後の更新が2019年2月15日ということで、その後の生活の雑記などを。あ、そうだ。もう40歳になっています。このブログ始めて15年経過か......。
// どうも、PCで見るのとスマホで見るときで、画像の向きが違うようです。以下、PCで見たときの話ですので、あしからず。まあ、普通に正常に見れてたら、それがなによりですがw

いやー、超久しぶりの更新です。

2月ぐらいから、沖縄二週間、ニュージーランド二週間、フィリピン一週間、大阪4日間と、仕事しながらの旅行続きの日々を送っておりました。

普段引きこもりがちですが、フィリピン以外は、全部仕事がらみで、2、3日行く必要があったので、突発的に、無理やり予定を詰め込んでみようと思い立ち、ついでに延泊するという感じに。

あとは、沖縄以外は、英語の勉強もしたくて。大阪も外人さんたちの多いゲストハウスに宿泊しました。




ちょっと前になりますが、先日、tabica.jpの、味噌づくり体験!無農薬大豆を使った150年続く甲州味噌!というのに行ってまいりました。

朝10時に山梨は塩山駅に集合ということで、電車で、7時前に新宿発。すごい遠いわけじゃないけど、カンタンにイケる距離でもない場所。

場所は、塩山駅から、車で15分ほど、山をだーいぶ登った場所にあるマル神農園さんのご自宅。標高800メートル付近とのこと。
そちらに、五味醤油さんから講師に来ていただきました。

カンタンに挨拶などしつつ、早速、味噌作り開始。




こっそり、ノープー初めて3週間が経過しました。

ノープーって何よって?

いろいろな定義があるようですが、間違いがないのは、市販のシャンプーやリンス、コンディショナーなどに含まれる成分を否定した生き方、とでも言っておけばよいのではないでしょうか。

中国から帰国したばかりですが、ちょっと前の淡路島旅行について。

        

人気エントリー