Gmailで自動補完される不要な宛先の削除方法

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加
自分が日常的に新規メールを送る相手先の人数って、30とか40ぐらいで、ほとんどアドレスは覚えちゃっているので、Gmailでメールを送信するとき、宛先入力は、ほぼ100%直接冒頭数文字入力して、補完されてサジェストされるアドレスをクリックという操作をしていたんですが、最近新しく送り先に追加になった方を入力しようとすると、全く存じあげない他の方のメアドがサジェストされて困っていた。

いや、実際間違えて社内メール送っちゃって、直後にGmailの送信後の取り消し機能で取り消しできて難を避けるという事態にいたってしまったので、消せないのかなーと思ってたら、簡単に削除できるんですね。

方法は以下。
Gmailの「連絡先」を開く。PCだと、一番左上に「メール」と書いてあるメニューをクリックすれば出てきますね。TODOは使ってるけど、連絡先は一切使ってないので、全く存在を認識していなかった。

「よく連絡をとる人」または「その他の連絡先」から、メールを送信しない相手を探す。もしくは、普通に検索BOXからその人のアドレスを検索。 

左側のチェックボックスにチェックを入れて、上の連絡先メニューの「その他」から「連絡先を削除」を選択、もしくはメアドをクリックして、その人のプロフィール画面に遷移後でも同様に「その他」→「連絡先を削除」

で、削除完了。

早めに調べておけばよかった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/900

コメントする

        

人気エントリー