名刺アプリ CamCardを使ってみた

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加
前職の時はそれでも月に二桁ぐらいは名刺を頂戴していたのですが、今はほとんど名刺交換する機会もないので、ほとんど管理もせず貰いっぱなし。

とは言え、もらった名刺を捨てるわけにもいかず、なんかもやもやしていたのだけど、遅まきながら、名刺アプリを使ってみることにした。
何か評判を知っているアプリもないので、App Storeで名刺を検索して出てきたCamCard(iTunes/google play)を使ってみることに。

こういうのって、スキャンした時の識字率が悪くて結局使わなくなっちゃうんだろうなぁ......みたいな心配をしながら、早速パシャリ。

いやー、すごいっす。光が反射して見えづらいとかさえなければ、本当にほぼ100%に近い確率で識字してくれます。
試しに10枚程度読み取ったけど、手直ししたのは3箇所ぐらいでしょうか。

写真に傾斜がついた場合も、自動的に、水平に撮影した感じに補正してくれます。

僕のiPhoneには誰の連絡先も入っていないので、連絡先との連携やらは試していないのだけど、

・撮影して
・自動で識字して
・五十音順に並んで
・ワンタッチで電話発信できて
・名刺にメモも残せる
・クラウド同期

といった基本的なところを十分に満たしているので、即継続利用を決めました。

取り急ぎ、無料版で登録しなくても、50枚+毎週2枚登録可能、無料のままで登録すれば1000枚+毎週100枚登録可能ということで、ぶっちゃけそれでも事足りるのですが、有料版が90%オフで100円とのことだったので、応援の意味も込めて購入。

ようやく紙の名刺処分できました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/887

コメントする

        

人気エントリー