出資馬のその後 ノヴァーリス

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加
一昨年出資した馬の話。

昨年がデビューできる年齢2歳ですが、
現時点で、まだ未出走......。

昨日の最新情報では、

26日はゲート練習中心のメニューを行いました。「先週入厩して様子を見ながら少しずつ動かし始めましたが、環境が変わったからと言って体調を崩してガクッとなったりすることはありませんでしたし、問題なく調教をスタートできています。空港牧場、そして天栄でも頻繁に見ていましたがまだ体力不足の感は否めないし、気持ちもでききれていない部分はあるので、少しずつでもいいほうに変えていけるよう取り組んでいますが、ウチの乗り手たちも同様に感じると口にしていました。3歳未出走馬で悠長に構えているわけにはいきませんが、焦りすぎても良くないし、進められるだけ進めていきたいと思っていますから、さっそくゲート練習から始めていますよ。まだ駐立の練習をベースにしているので、確認を続けていって、徐々に出していくこともしっかり取り入れていければと考えています」(勢司師)

3歳になって、いまだ「体力不足」、ようやく「ゲート練習開始」という低落。

来月にはクラシック始まるというのにね。

晩成で古馬になってから、息が長い......みたいなことになってくれることを祈りつつ、このまま未出走のまま引退とかもあり得るのを覚悟しないといけないのかね。

今年もう一頭出資してみようかなぁ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/884

コメントする

        

人気エントリー