初めての一口馬主 フロイラインローゼの11

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加
一昨年、昨年あたりに、後輩の誘いで、競馬場に訪れることが何回かありまして、中高生の頃、どっぷりはまっていた競馬に少しだけ興味が出てきたものの、15年以上のブランクがありますと、その間の歴史などにも疎く、なかなか障壁が高いなぁと思っておりまして。

そんな中、これも中高生時代からのちょっとした夢だったわけですが、一口馬主をやっている連中が、ゴールデン街の常連さんで何名かいらっしゃったこともあり、昨年末、初めて出資してみました。

自分の馬でもいれば、競馬へもより興味が向くでしょうから、それをきっかけに、また楽しめればよいかな、という計画です。
黒字収支は全体の3割程度といった話もありましたが、どのぐらいのランニングコストがかかるのか、どのぐらい走ると、どの程度のリターンになるのか、いろいろと見ても良く分からないという結論で、とりあえず、お手ごろな価格の馬から初めて見ようと思います。

さて、出資したのはフロイラインローゼの11年度産駒

母は未勝利馬ですが、父はジャパンカップダートやNHKマイルCなどを制した白馬のクロフネ、母父はダービー馬であるアドマイヤベガと、なかなかの血統。

1月に少し怪我をしていたようですが、だいぶ症状は治まってきたとのことなので、一安心です。


馬名はまだ決まっていないようですが、一応、応募してみたので、どうなるか楽しみですね。

デビューがいつになるのか、今から待ち遠しい限りです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/878

コメントする

        

人気エントリー