淡路島旅行 東京・淡路島間の交通、淡路島観光、名産など

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加

中国から帰国したばかりですが、ちょっと前の淡路島旅行について。

東京 淡路島間の交通

最も早いのは、東京から新神戸へ新幹線で行き、新神戸から、高速バスにのる方法。

大磯号というのに乗りましたが、かけはし号とか、いくつかある様子です。

1時間に1本ぐらいは走っているので、あまり時間を気にする必要はありませんね。
新神戸からは、40、50分程度で淡路島に到着したと思います。

淡路島メモ

瀬戸内海では最大の島で、本州4島を除くと、7番目に大きな島だそうです。

人口は14万人ほどいるようですが、年々減少傾向にあるとのことでした。場所的には、神戸や大阪などの大都市圏へのアクセスが良く、温暖な気候で人は住みやすそうですが、今や日本の半数ぐらいの県が人口減少に転じているようですので、やむを得ないところでしょうか。

実際、訪れてみると、かなり高齢化が進んでいる感じで、活気はあまり感じられず、いわゆる夜の繁華街のような場所は見受けられませんでした。若者にとってははあまり楽しい土地ではないですね。自治体としては、相当思い切ったウリを作っていかないと今後も厳しいだろうなぁ。

淡路島の名産

これでもかというほど、玉ねぎ推しでした。
ホテルに行っても、観光施設に行っても、お土産屋さんに行っても、とにかく玉ねぎだらけ。

淡路島玉ねぎというようですが、甘くて、オニオンサラダとかも激ウマでした。

淡路島の観光

観光名所と呼べるところは、あまり多くはなさそうでしたが、めぼしいところでいうと、


あたりでしょうかね。

20120715uzushio.jpg
渦潮大迫力!

あまり見て回るところもないんで、2泊もしちゃったらもうお腹いっぱい。再び行くことはなかろう......。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/871

コメントする

        

人気エントリー