震災後の近況

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加
こんばんは。東北関東大震災後、初めての更新です。たまにTwitterでもつぶやいていましたが、生存報告も兼ねて、近況なんかをば。
地震の日は六本木ヒルズにおりまして、かなり強い揺れだったのは分かったのですが、高所だし、揺れが増幅してるんだろうな位に思っていたところ、Yahoo!ニュース等を見てみると、報告されるマグニチュードが徐々に上がってとんでもないことになっていたので、こりゃあ多少被害が大きいかもなぁと、ぼんやり思っておりまして。

何だかざわざわしていましたけれど、だだっ広いアカデミーヒルズには倒れるものも特になく、身の回りに特に被害もなかったもので、普通に仕事をしていたのですが、お台場の方に火が上がっていたり、エレベータが全館停止しているなどの放送も徐々に入るようになり、おやおや? と思い始めたのが夕方頃。

そのまま、結局エレベータは動かず、40階から階段で降りたら、街はもう人でごった返しているのですね。タクシーなんかも捕まるわけもなく、捕まえたとしても渋滞で動けなかったでしょうが、他の人たちと同じく、徒歩で帰宅しました。2時間ほどで到着。

その後、原発云々の話で、放射能の数値が関東も上がっているなんて話にビビり、大阪へ一次避難。うちのボスの別宅にお邪魔し、5日ほど滞在していたのですが、ちょうど、ボランティアで被災地支援のプロジェクトも始めたところでかなり忙しく、完全缶詰状態で、一切観光することのないまま、戻って参りました。

東京も、徐々にざわざわした感じは、おさまりつつありますが、原発は根本的な対応はまだ見えていないですし、放射能の水への汚染等も深刻なようです。電力不足も、年内には解決しなさそうということで、東京も、しばらく住みづらくなりそうです。

そんなこんなで、数名の社員は、本格的に大阪への避難を始めていますが、僕自身は、しばらく東京で様子を見ようかと思っています。ウォーターサーバーのおかげで水の備蓄だけは異常にあるもので、その点の心配がないのも幸いしています。徐々に、汚染が広がってくるようなことにでもなれば、西への避難も考えるかもしれませんが、メルトダウンでもしない限り、急なパニックにはならないでしょうし、ということで。

30年と少し生きていますが、まさかこんな未曾有の災害に直面することになろうとは、予想だにしませんでした。

本心の部分では、戦争なんて外国の話、なんて思ってたふしもあるのですが、いざ、こういったことが身の回りに起こると、これまでの価値観や生き方なんかも、考えさせられてしまいますね。

大きな被害があり、多くの方の尊い命が失われました。いまだ、被災地の方々は大変な状況です。原発では、多くの方が、危険にさらされながら作業を進めています。

普段、あまりボランティアだなんだといったことは、どうも偽善な感じがしてしまって前向きに考えたことがなかったのですが、今回ばかりは、少しでも、出来ることをしたいなぁと思っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/794

コメントする

        

人気エントリー