WordPressのadminアカウントのパスワードを忘れた場合の再発行/対応方法

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加
初めてWordPressを触りました。別の方がセットアップした後、引き継ぎなく引き受けた感じになっちゃったのでスタートラインに立つまでが一苦労……。

ということで、WordPressのadminアカウントの情報自体から確認する必要がありまして。
今回はadminアカウントの新しいパスワードを直接DBで上書きしましたので、その手順をば。
まずmysqlにログインします。

そもそも、DB自体触ったことなかったので、今回はphpMyAdminをセットアップしました。

一応セットアップ方法です。

  1. phpMyAdminの配布ページから、最新版をダウンロードします。all-languages.tar.gzが良いようです。
  2. 解凍したものを、サーバのルートディレクトリにアップロードします。
  3. phpMyAdmin-2.11.5.1-all-languages/というディレクトリが出来るので、適当な使いやすい名前にリネームします。
  4. domain/リネームしたディレクトリ名/index.php にアクセスして、ログインフォームが表示されたらOK。

あとは、DBに直接新しいパスワードを上書きするのみ。


  1. ログイン情報は /rootディレクトリ/wp-config.php の中に書いてあります。「データベースのユーザー名」と「データベースのパスワード」でログインします
  2. hogehoge_mainwp的な名前のデータベースから、wp_hogehogemainusersを探します。
  3. ID「admin」の編集をクリック。
  4. user_passがパスワード欄です。ここにmd5ハッシュ計算ツールで、任意のパスワードを入力したあとに表示されるハッシュ値を入力し、上書きします。
  5. 任意のパスワードでログインできるようになります。

これで、無事ログインできるようになります。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/782

コメントする

        

人気エントリー