新幹線の通常指定席とグリーン車利用時の違いまとめ

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加
既成から戻りの新幹線。ギリギリに予約したら、グリーン席しか取れなかったので、大人になってから初めてグリーン車に乗りました。

はたして、高~い料金を支払う必要があるのか、違いのまとめです。

運賃


運賃は、東京-広島間で以下のようになっています。

運賃:11,340円
-指定席特急料金:7,210円
-自由席特急料金:6,200円

これに加えて、グリーン車を利用する場合は、以下の金額を追加で支払います。
グリーン車:6,710円

自由席⇒指定席への変更はわずか1000円の金額差ですが、グリーン車を利用すると、とたんに、7000円近い金額が加算されることになります。これは相当なサービスを期待せざるを得ない。


サービス内容

ざっと挙げると以下です。

  • 席がゆったりと広い(通常車両の座席は1列5つですが、グリーン車は1列4つです)
  • 肘掛も広い
  • 足置きがある
  • 座席の背が高い
  • ラジオが付いている(イヤホン持参かな?)
  • おしぼりが貰える(東京-広島間では2回でした)
  • 社内が静か

位かな?

当然、普通の指定よりもかなり楽ですけれど、これで7000円も支払う価値があるのかと問われると、判断わかれるでしょうねぇ。個人的にはちょっと高いなぁという印象でした。2000円位なら積極的に使いたいかな???

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/763

コメントする

        

人気エントリー