田原成貴とは? 名ジョッキーから3度目の逮捕への顛末

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加
競馬ファンには悲しいとも腹立たしいとも感じられるニュース。

田原成貴元騎手を傷害容疑で逮捕 同居男性にけがさせる

田原成貴さんは、日本中央競馬でG1通算15勝、通算勝利数1112勝をほこる名ジョッキーでした。
1993年の有馬記念をトウカイテイオーで勝ったのはファンならご記憶ですよね。
二度の落馬事故の後、1998年2月21日に引退し、調教師に。

しかしその後、2001年、アメリカ同時多発テロでの厳重体制を敷く羽田空港で機内にナイフを持ち込もうとして身柄を拘束され、銃刀法違反で逮捕。
その後の調べで覚せい剤を所持していたことが確認され再逮捕。

その後は、2002年5月に自身の覚醒剤の経験を記した『いかれポンチ』を出版したり、一方で雑誌コラム連載や、予想家・評論家として活動を続けていたようですが、2009年10月14日、覚醒剤取締法及び大麻取締法違反容疑でまたもや逮捕。
そして今回が三度目の逮捕と、薬物使用者の更生の難しさを露呈してしまうような事件ですね。

かつて競馬ファン時代だった自分の思い出を汚されるようでもあり、なんとも悲しいニュースでした。

しかし、男性と同居しているって、どういう生活環境だったんでしょうかね。。。そちらが気になります。


いかれポンチ

中古価格
¥94から
(2010/9/2 17:05時点)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/729

コメントする

        

人気エントリー