googleウェブマスターツール、yahoo!サイトエクスプローラの効果測定(2)

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加
昨日、googleウェブマスターツール、yahoo!サイトエクスプローラの効果測定で、xmlの設定をしましたが、一晩明けた結果。

◆昨日夜
google?enjoy-com.com?からの検索結果 約?162?件中?1?-?10?件目 (0.07?秒)?
yst site:enjoy-com.com?で検索した結果 1~100件目 / 約172件 - 1.88秒

◆今日
google?enjoy-com.com?からの検索結果 約?165?件中?1?-?10?件目 (0.04?秒)
yst site:enjoy-com.com?で検索した結果 1~10件目 / 約255件 - 0.04秒

ystが顕著ですね。

これまで、ystがどれだけクロールをさぼってくれていたのかが良く分かる結果ですね……。

検索エンジン間の件数の比較は意味がないのでしませんが、googleは、設定数分後には165件になっていました。

ちなみに、ystのsiteオプション検索をすると、一番上にxmlが表示されるようになりました。
毎回のことですが、ystはどういう重みづけをしているのか謎ですね。

ということで結論です。

googleウェブマスターツールでxmlの設定をすると、数分後には効果がでる。
yahoo!サイトエクスプローラでフィードの設定をすると、googleよりは遅いが、すぐに効果がでる。しかも劇的に変わる(何もしないとクロール精度が低い)。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/593

コメントする

        

人気エントリー