外部(被)リンク

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加
SEO対策の本質である「リンク」のもう一つの主役は「外部(被)リンク」です。あなたのサイトにもらう、他のサイトからのリンクのことを言います。たとえば、当サイトジョイコムから、あなたのサイトにリンクした場合、あなたのサイトが「外部(被)リンクを一つもらった」状態となります。

さて、これは何を意味するのでしょうか。実は、これこそがSEO対策の最も重要な部分なのです。検索エンジンの当初のアルゴリズムには、「より多くのサイトからリンクされているサイトこそ、優良なサイトである」という大前提がありました。その後、さまざまな検索エンジンスパム対策などによってチューニングされてはいますが、しかしその根底は変わっていません。

つまり、より多くのサイトからリンクを貰うことで、検索エンジン上位表示される可能性が高まるということです。
とはいえ、前項目の内部リンクとは違い、他のホームページからリンクを貰うと言うことは、自分では操作しづらいのは確かでしょう。だからこそ、検索エンジンのアルゴリズムもそのように作られているのです。内容の充実したページであれば、他のページに紹介される機会も増えるでしょうから、まずはコンテンツの充実に力を注ぐことが一番の近道です。

なお、よく設置してある「相互リンク集」が、SEO対策用であることが想像できれば、この時点でのSEO対策に対する認識は充分合格です。少し聞こえは悪いですが、「外部リンクを操作する」手法の一つとして覚えておくと良いでしょう。このほかにも、いろいろな方法で外部リンクを増やすことも可能ですが、もっと上級的なテクニックになってしまいますので、ここでは割愛します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/554

コメントする

        

人気エントリー