h×タグ

| コメント(0) | トラックバック(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加
h×タグは、通常見出しとして使用されます。そして、titleタグの項目でも触れたように、検索エンジンはページ内のさまざまな要因から、そのページがどのようなページなのかを認識しますが、見出しとして使われているキーワードは、検索エンジンも「重要なキーワードだ」と認識してくれるのです。
h×タグの中で最も重要なのはh1タグで、その後、h2、h3、h4……と続きます。2以降は厳密にどの程度加点されているのかは怪しいところですが、h1タグに記述されたキーワードは、titleタグの次に重要だと認識させることができます。そのため、titleに記述したキーワードは、h1タグにも記述することで、さらに重要度を高めることができます。

また、h×タグを使用する際は、下記に注意しましょう。

・h1タグはできる限りタグの直下、一番上に記述する
・h1タグは複数使わない。必ず一つだけ
・h1タグより上に、h2以下のタグを使用しない
・h2以降のタグは使用箇所に制限はありませんが、視覚的に分かりやすい構成にする
視覚的に分かりやすい配置は、検索エンジンにも分かりやすい

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enjoy-com.com/mt/mt5/mt-tb.cgi/548

コメントする

        

人気エントリー