2010年10月19日 最近の気になるニュース

最近の気になるニュースに軽くコメントするだけのエントリーです。

auの携帯端末でもスカイプの利用が可能に!KDDIとスカイプの業務提携

スマートフォン市場で出遅れ感のあったAUが、最新機種でスカイプと提携してサービスを提供するというニュース。
iPhoneなどでは、既にアプリがあるが、今回は、「自社の携帯電話交換網を使用することで、KDDI(au)同士の電話による通話と同レベルの音質を確保していく」とのことらしい。スカイプのデメリットとして、PC同士でも、音質や途切れやすさなどがあったけれども、そこら辺が改善されるとなると、かなり革新的なニュースかなと思います。
料金体系がまだ未発表のようで、ある程度、既存権益を確保する方向でリリースされるだろうけれど、一度突破口が開かれると、こういったサービスは、次々といろいろな制限が緩和しつつ、新しいビジネスモデルが構築されるでしょうから、数年後が楽しみですね。

西友、39,800円の地デジ内蔵32型液晶テレビ

合同会社西友は、ダイナコネクティブ製の32型デジタル液晶テレビ「DY-32SDK200」を11月19日に発売する。価格は39,800円。全国100店舗で販売するほか、オンライン販売も実施。政府のエコポイント対象(12,000ポイント)となる。
液晶テレビ業界も、次々と価格破壊が進んでいきますね。
日本のメーカーには、これ以上価格が低下していくと、製造工程自体を見直さざるを得なくなりそうですが、消費者としては嬉しいニュースです。
家電に何のこだわりもなく、テレビなんてただ見れればよいという自分にとっては、非常に検討しやすい価格帯ですし、こだわりが無いからこそ、オンライン販売で購入しちゃいそうですよね。自分のニーズを非常に付いたニュースだなーというところ。

小中学生向けSNS「はてなランド」がわずか2週間で終了

はてな提供の小学生向けSNS、はてなランドが、2週間で終了したというニュース。
自分ははてなユーザーではないですし、あまりはてなに良いイメージもないのですが、いわゆるギークを中心としてある程度の規模のあるポータルであり、またその母数以上の影響力をインターネットに与え続けている点では、当然のように、注目してみているサービスです。
さて、はてなが小中学生向けのSNSをやろうとしていたというのがそもそも驚きなんですが、2週間で終了とのこと。
中を何も見ていないのでなんともコメントしづらいのですが、どこかで見かけた記事によると、出会い系的な利用に関する問題などへの対応のため、といったことも理由の一つにあるようでした。
全く持って個人的に根拠を確認していないのでアレですが、はてなって、どうも運営が弱い感じで見ています。技術志向、プログラマ中心の企業なのでやむを得ない部分もありますけれど。
その上で、ダメだったらすぐ切り替えるという側面も見逃せません。これも、技術屋さんが多い特徴でしょうけれど、これはいろんな企業が見習うべき、はてなの強みでしょうね。まずはリリース、ダメなら即判断。
弱みを補って余りある強みがあるので、こういった運用設計の弱い部分があっても、大きく成長できているんでしょうね。
と、何の根拠もない、どっかでみた適当な記事を元に、イメージだけで発言してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA